【埼玉県】坂戸店 お中元について

お盆が近づいてきました。

 

こんにちは!坂戸相談センターから、初夏のお便りです。

紫陽花の花も見ごろを迎え、梅雨空に映える大輪の花は、とても見事ですね。

そして、花の色が日に日に変わって、私達を楽しませてくれます。

さて、皆様は、もう、お中元とか出されましたか?

お中元とは、中国の道教に由来する行事で、7月の初めから、15日頃までに お世話になった人々に感謝の気持ちを込めて、送り物をする習慣だとされています。

ちなみに関西では、8月1日から、15日位までに送るようです。

そして、お中元のご挨拶もすんでから、仏様を迎えるお盆の季節がやってきます。お盆の時期もやはり関東は、7月中心ですが、関西は、8月が中心なようです。

1年に1回、仏様になったご先祖様が、皆様が安泰に過ごされていることを期待して、

あの世から帰ってこられる時期です。

盆棚を飾り付け、お供え物や供養膳にご先祖様が好きだった食べ物をお供えしましょう。

仏様が道に迷わないように、提灯や灯篭で明るく飾り付ける事も忘れずにお願いします。

坂戸店では店内に盆棚を飾り、お盆用品を揃えています。

灯や灯篭のみならず、返礼品やお盆料理のご注文も承ります。

日にちが近くなってしまいますと納期が間に合わない事もございますのでお早目のご準備をおすすめ致します。

お墓参りに最適なお線香やロウソクも多数ご用意してありますので、

皆様お誘いあわせて、ご来店下さい。