【長崎県】大村店・諫早店 市民葬儀相談センター便り 第47号

 

ひとりごと 出口のコラム

世知辛い・・・世渡りが難しい。暮らしにくいの意

人情味のない冷たい世の中を表す。自分の事しか考えられず周りに全く目が行かない人が巷にウジャウジャ増えつつある事を実感する今日今頃身近な問題のひとつに車の離合・・・前方から走ってくる車を道幅ギリギリに寄って停まって待ってあげてても会釈もなくニコリともせず知らん顔で通り過ぎていく。私はこういう人の気持ちが理解できない。”待ってくれている”という有り難みを感じていない。自分の道まっしぐら~って感じも時には必要だが他人の恩義に感謝することを知らないのはどうかと思う。周りを見渡せる余裕がないのか自分だけの世界に浸っているのか・・・目配り、気配りは生きている以上最低限備えなければいけない大切な習慣だと思う。心配りが関わった人を気持ちよくさせるのだと・・・ ちょっとした態度、ちょっとした仕草・・・優しい心が幸せを生み出すのだと思う。その優しい心の積み重ねで世知辛い世の中を打破して行きましょう。きっと変わるはず・・・

 

いさはや イベント案内

4月7日(木)相続関係セミナー

4月23日(土)4周年感謝祭

おおむら イベント案内

4月7日(木)バスツアー

4月18日(月)終活セミナー

 

諫早営業所

岩内廣子(社歴14年)

お客様に感謝の心と初心忘れる事なく24時間対応で頑張っています。

大村営業所

岡和美(社歴9年)

初心を忘れずにここでよかったと思われる営業を心掛けています。

市民葬儀相談センター

電話35-5070(担当出口)

4月の店休日

2日(土)・3日(日)・9日(土)・10日(日)・17日(日)・24日(日)・29日(金)

相談センター便り第47号